2018年7月 タンスの肥やしなくし隊

そろそろ、きもの着ませんか?

引き続き浴衣を特訓中のTさん、頑張っています。

さて、タンスで眠っていたバティック

写真のようにらくらくパンツを作ったら、残りも活用できるかもとらくらく上衣がで
きました。

友人から亡くなったお母様のタンスの肥やしを預かっていました。

出来上がりを見せるとぜひとも着たいと。

そしてお母様の弟さんがよくインドネシアに仕事で出かけ、そのお土産だったことも
思い出してくれました。

次回、笑恵館マルシェ 9月20日(木)10:30~15:00

こちらに展示予定。

こちらは、フィンランド土産のマリモッコのハギレからショルダーバッグを作製。

裏地は、着物の洗張りから八掛を活用しました。

昔の人は、本当に物を大事にします。

次の世代がまた着物に仕立て直すとの思いから、きれいに洗張りまでして保管してい
ますが、すべてを着物で活用できる時代ではなくなりました。

こんな風に活用しても、また布が生き返ります。

次回、マルシェでは、着物リメイク教室の募集もします。

作家さんもお呼びしています。どうぞ、おしゃべりしに来て下さい。

タンスの肥やしなくし隊活動

*** 新しいものも古いものも活用しましょうという提案です ***

木曜日10:00から12:00(変更あり)

予約制

★着付け教室(参加費1000円)

自分のペースで自分らしく楽しめる着付け (1回だけでも可)

事前予約により時間変更可能

★タンス活動

もの作りが好きな方の大人の部活的、自主的活動です。

リメイクなど・・・

 

★ワークショップ

1000円~

 

 

お気軽にご参加ください。

hachikinn※gmail.com 和田

(※を@に変えて下さい。)