2021年9月11日 笑恵館でうたう会

本日もアコーディオンの伴奏で(佐藤倫子先生)
30分に1回換気をして、楽しくにぎやかにうたいました。
ラインナップは、(順不同)
「世界の国からこんにちは」「幸せなら手をたたこう」
「たわらはごろごろ」「とんぼのめがね」「小さい秋見つけた」
「虫の声」「月がとっても青いから」「会津磐梯山」
「あざみの歌」「赤とんぼ」「勘太郎月夜唄」「名月赤城山」
Oさんがいろいろと調べてくださいました。
「伊那の勘太郎は創作の人物のようです。国定忠治は実在の人物。義侠心があったと言われていますが、殺人にもかかわったので、お祭りに自治体の補助金が出るとかでないとか、最近の記事にありました。」
国定忠治、小気味よくセリフもあり。親分!

次回の笑恵館でうたう会は
10月2日(土)10:30~11:30
野田千恵子